運だめし!スクラッチくじは楽しい

スクラッチはいろんな場面で使える面白いギャンブルです

ギャンブルといっても、宝くじのスクラッチはその場で結果がわかるのでたまに買うという人も多いと思いますが、自分もその一人です。その場で買ってすぐに削って結果を見る場合が殆どですが、たまには買ったまま財布にしまっておいて暇な時に削るという時もあります。例えば、行き着けの飲み屋で話のネタにスクラッチを買ったという事を言って、そこで当たってたら何をご馳走するよ等とみんなで夢を楽しんでから削るのも楽しみの一つです。または、仕事の休憩時間に同僚と当たった時の使い道を話しながら削るというのも面白いストレス発散になります。大概はハズレの場合が多いのですが、そうするとやっぱり真面目に働いてお金を得ましょうとなって、午後からの仕事にもやる気が沸いてくるのでいいかなと思っています。

ギャンブルでも、スクラッチならこういった使い方もできるので、他のギャンブルとはまた違った面白さがあるかと思います。面白かったのが、以前は駅の自動切符売り場で1万円札が使えなかった時代もあって、ある日営業でお得意先に先輩と一緒に電車で行く事になり、二人とも小銭がなく仕方なく1万円札を崩すために駅前の宝くじ売り場でスクラッチを1枚ずつ買いました。電車の中でお互いに仕事の話をしながら、そういえばさっき買ったスクラッチを削ってみようという事になりました。お互いに小銭に崩すのが目的だったので、遊び半分で削ったところ自分はまったくのハズレだったのですが、なんと先輩は1等の100万円でした。その日の先輩は営業先でもいつにない満面の笑顔になっていました。

Copyright (C)2017運だめし!スクラッチくじは楽しい.All rights reserved.