運だめし!スクラッチくじは楽しい

スクラッチ式のくじはギャンブル性がある。

宝くじは、運試しですが、ギャンブル性があります。当たる、当たらないドキドキ感がギャンブル性があり、ついつい購入してしまいます。大きな賞金の宝くじは、当たりの発表まで期間がありますので、購入直後のドキドキ感は少ないですが、当選日の新聞やネットで当たりの番号をくじと照らし合わせをしている間は、期待感で少しの興奮があります。また当選日までの間のもし、大金を手にしたらどのように使うかを夢見て考えている間は、幸せな気持ちになります。そんな宝くじですが、もちろん大きな賞金になればなるほど、当たりにくくなっており、確率的にはかなり、低く、実際は、夢見心地の快楽から現実世界に引き戻されることが多いです。

そんな高額な大金の宝くじではなく、当選しても億までは行かないけれど、ドキドキ感を味わえるくじがあります。それはスクラッチ式のくじです。従来の宝くじと大きく異なるのは、当選日がなく、買ったその場で、くじをめくり当たり、ハズレがわかるところです。銀色の部分に隠された番号等を削っている時に、期待感からくるドキドキ感が味わえます。また少額であれば、当たりを経験することができます。当たっていれば、たとえ少額であっても嬉しいもので、よろこんでしまうものです。またこういった小さな当たりを喜ばないと、楽しくはありません。確率的には高額は難しいですが、少額は比較的当たりやすいので、当たる体験をされたい方には、スクラッチ式の宝くじがオススメです。

Copyright (C)2017運だめし!スクラッチくじは楽しい.All rights reserved.